CASE

素敵なパートナーさんとの事例

※掲載許可をいただいたお客様

TOP > CASE > 株式会社ラヴィドール様

株式会社ラヴィドール様

化学物質不使用スキンケア × 企画

使用言語:日本語
内容:ホームページ立案

場所:京都
時期:2022
 

Non-chemical skincare × Website planning 

Language: Japanese
Work: Website planning 
Place: Kyoto
Year: 2022

 

 

 

Non chemical skincare Laviedor

ラヴィドールさんは化学物質不使用のシルク化粧水・シルククリーム・シャンプーを手作りされています。

 

当初、ラヴィドールさんの化粧水・クリーム・シャンプーは、使っていましたが、無添加とラヴィドールさんの違いは分かっていませんでした。無添加化粧品は良く見かけるようになりましたが、実は「添加物が入ってない、という意味ではない」のですね。「特定の肌トラブルを起こしやすい成分を排除している」というだけ。実際は全く何もいれないと腐ってしまうわけです。

 

一方でラヴィドールさんは本当に何も添加せずに化粧水(シルク抽出液)をつくる技術でつくっています。また、シルクのもとになるのはお蚕ですが、この蚕を自社の無農薬の桑畑で育てています。

 

Laviedor hand-makes non-chemical silk face lotion, silk cream, silk shampoo and more. 

 

In the beginning, difference between 'additive-free skincare' and 'Laviedor's products' was not clear for me. In Japan, many company sell 'additive-free skincare' products but 'additive-free' does not mean really non-chemical. It just means 'Not using certain types of additives.' Actually or generally products will spoil without additives.

 

Laviedor has a technology to make silk extract (silk face lotion) without any additives. They also grow silkworms in thier own pesticide-free mulberry fields. 

 

Website (Japanese)

 

Work

 

リピーター率は非常に高いラヴィドールさんですが、新規のお客様の集客については強化されたい、ということで、新ホームページを必要とされていました。会長様、店長様と、話をしながら決める必要があることは決めていただき企画を進めました。ヴィジョンやこだわりや方針、そして新規顧客向けの商品コンセプト、などをディスカッションしました。

 

Be Thinkが企画を行い、デザイン・ホームページ構築は、協力パートナーである96/Crocus(クロッカス)様へお任せしました。

 
Laviedor had very high repeating customers but they needed more new customers. One way was to create a new website. Be Think discussed with the chairman and the store manager in Kyoto. We discussed thier vision, policy, future direction and product concept for new customers.
 
Be Think played a role of planning and web-marketing and 96/Crocus(クロッカス played the designing and coding roles as our partner.