COLLABORATION CASE

素敵なパートナーさんとのコラボ事例

※掲載許可をいただいたお客様

TOP > CASE > 大学様 University

大学様 University

アカデミック × SDGs

使用言語:日本語 
内容:SDGs関連の商品・プロジェクト企画指導

場所:京都・リモート
時期:2020年~
 

Academic × SDGs

Language: Japanese 
Work: Gave lectures at a university in Kyoto under a theme of social businesses and SDGs.
Place: Kyoto, Remote 
year: 2020~ 

    

Work

毎年、出身校およびその他の京都の大学にて、学部授業でソーシャルビジネスやSDGsをテーマにゲストスピーカーとして講義させていただいています。今の大学生は、SDGsが広まるにつれ、意識が高く、ソーシャルビジネスに対しても、(BeThinkの代表が学生だったころからは想像もつきませんが)アンテナを貼っています。

SDGsをテーマに研究されている学生さんへ、また専門的なスキルを持つ学生さんへ、商品企画・プロジェクト企画についてお教えしています。そんな中で、人や社会に良いビジネスや商品の生み出し方について、みなさんにイメージを持ってもらえるといいな、と考えディスカッションやワークショップをできるだけ交えながら、「自ら考える」授業にしています。

●同志社大学: 2020年から、持続可能なグローバル開発がテーマの岡本由美子先生のゼミにてSDGsについて、またソーシャルビジネスを創るプロセスについてお話ししています。学部サイトへ>>> 岡本ゼミサイトへ>>> 教授サイトへ>>>

●京都光華女子大学: 2021年度よりスタートした健康栄養学科の新プログラム「Koka Healthプロジェクト」にて管理栄養士や健康スポーツ栄養を専攻する大学生へ、商品・サービスの企画についてお話ししました。大学サイトへ>>> プロジェクトの詳細>>>



I have been giving lectures at universities as a guest speaker. I speak about social businesses, SDGs, product&service planning and related topics. 

+ Doshisha University: One of the faculties of Department of Policy Studies, Professor Yumiko Okamoto teaches sustainable global development. I speak about SDgs and process to create social businesses to the students at the professor's Seminar. University website>>>  Okamoto Seminar website>>>  Professor's website>>>

+ Kyoto Koka Women's University: Department of Health and Nutrition started new program "Koka Health Project" in 2021. I taught product and service planning process and key factors to 31 students. See the university>>> See more about the PJ (in Japanese)>>>